shiganosato-gotoの日記

星の巡礼者としてここ地球星での出会いを紹介しています。

2020『星の巡礼 朋友・琥衆を偲ぶ追悼短歌集』

『星の巡礼 朋友 竹内正照君を偲ぶ追悼短歌集』 2019年11月14日 午後8時永眠帰天す 2020年11月14日 一周忌を偲ぶ 短歌 『偲ぶ草』 詠み人 後藤實久 この短歌集は、晩年、京瑠璃玉(トンボ玉)に情熱を傾けた朋友 竹内正照君(号 琥衆)の治療入院を励ますた…

2020『星の巡礼 比良山系八雲ケ原湿原の紅葉散策』

2020『星の巡礼 比良山系八雲ケ原湿原の紅葉散策』 2020 "Pilgrimage of the stars: A walk through the autumn leaves of the Hira Mountains- Yakumogahara Marsh" 今年も美しい日本の紅葉の季節がやって来た。 標高1000m級の比良山系の紅葉は今が見ごろ…

2020『星の巡礼 比良縦走<釈迦岳⇒リトル比良⇒音羽ルート>』

2020『星の巡礼 比良縦走<打見山~釈迦岳/リトル比良~音羽ルート>』 <母なる峰々にいだかれて> 山に入ると、緑に満たされ人間本来の姿である胎児の気持ちにさせられる。そこには原始のこころが宿り、雄大な樹海を泳いでいるような安寧を味わうのである…

2004『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』⑨<シルクロード最終イタリア・ルート>

『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』⑨ < シルクロード最終イタリア・ルート> 星の巡礼者 後藤實久 シルクロード16000㎞踏破も、いよいよ西の起点ローマへの最終イタリア・ルートに入った。 <テッサロニキ駅、豪勢な夕食> 憧れだったギリシャの地を…

2004『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』⑧<シルクロード・ギリシャ縦断>

『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』⑧ <シルクロード・ギリシャ縦断> 星の巡礼者 後藤實久 《 10月2日 ギリシャ・アテネに到着 》 シルクロード踏破の旅は、ギリシャの地に入った。 朝6時30分、アテネの国鉄ラリッサ駅近くの東にあるバスターミナル…

2004『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』⑦<シルクロード・トルコ横断>

『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』⑦ <シルクロード・トルコ横断> 星の巡礼者 後藤實久 《 シルクロード・トルコに入る 》 < 9月22日 シルクロード・イランよりトルコに入る ▲国際バス車中泊 > <トルコのシルクロードにおける立地> シルクロー…

2004『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』⑥<パキスタン・イラン国境 ⇒ イラン・トルコ国境>

『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』⑥ 星の巡礼者 後藤實久<ザーヘダン/パキスタン国境 ⇒ バルザガン/イラン国境> 《 シルクロード・イラン横断の旅 》 < 9月11日 イラン/ザーヘダーン 15:00到着 > パキスタン最終宿泊地クエッタを16:00にバス…

2004『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』⑤<ペシャワール/パキスタン⇒クエッタ/パキスタン・イラン国境>

『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』⑤ 星の巡礼者 後藤實久<ペシャワール/パキスタン ⇒ クエッタ/パキスタン・イラン国境> 2001年9月11日 首謀者ウサーマ・ビン・ラーディンによるアメリカ同時多発テロ事件。 この時期、ウサーマ・ビン・ラーディン…

2004『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』⓸<タシュクルガン/塔什庫爾干⇒ペシャワール/パキスタン>

『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』⓸後編 星の巡礼者 後藤實久 <タシュクルガン/塔什庫爾干 ⇒ ペシャワール/パキスタン> 大阪を出て、中国シルクロードを26日間かけて横断、中国とパキスタン国境の街・タシュクルガンに無事到着した。憧れていたタ…

2004『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』③<ウルムチ/烏魯木齊 ⇒タシュクルカン/塔什庫爾干>

『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』③前編 星の巡礼者 後藤實久 <シルクロード踏破 ウルムチ/烏魯木齊 ⇒ タシュクルカン/塔什庫爾干> 《 コルラ/庫尓勒 8月18日 タクラマカン砂漠の入口の街に到着 》 早朝4時45分、コルラ/庫尓勒のバスターミナル(…

2004『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』②<西安⇒ウルムチ/烏魯木齊 >

『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』②前編 星の巡礼者 後藤實久 <シルクロード踏破 西安⇒ウルムチ/烏魯木齊> 《 8月6日 快晴 列車移動 K119 西安8/5 22:32発 ⇒ 蘭州8/6 07:06着 》 < 蘭州 Lan Zhou >蘭州の街は、太陽が美しい。 緑すくなく、黄河…

2004『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』①<大阪⇒西安>

『星の巡礼 シルクロード踏破16000㎞日記』①前編 星の巡礼者 後藤實久 <シルクロード踏破 大阪⇒西安> <はじめに> 2020年4月15日現在、中国武漢で発生したコロナウイルスが全世界に伝播し、感染者190万人・死者12万人を越えたとWHOは伝えている。日本でも…

2020『星の巡礼 蓬莱山雪中キャンプの春嵐』

2020『星の巡礼 蓬莱山雪中キャンプの春嵐』 ー比良山系・春嵐<比良八荒>からの脱出― ―蓬莱山登山<金比羅峠ルート>の現況― どんな山も登山者を拒まない。そこにある山はいつも優しく誰でも迎えてくれる。山々はいつもそこにどっしりと腰を落ち着かせ、哲…

2020『星の巡礼 淡路島一周サイクリング老人の旅』③

2020『星の巡礼 淡路島一周サイクリング老人の旅』③ 《第三日目 明神の浜 ⇒ 岩屋<道の駅あわじ>》 ■ 3日目 <2月20日> 快晴 <山田漁港 明神浜―郡家―室津―斗ノ内―富島―野島江崎灯台― 道の駅あわじ(岩屋ゴール)> 走行距離 31KM : 走行休憩時間 6H …

2020『星の巡礼 淡路島一周サイクリング老人の旅』②

2020『星の巡礼 淡路島一周サイクリング老人の旅』② 《第二日目 由良生石⇒明神の浜》 ■ 2日目 <2月19日> 快晴 <由良生石(おいし)―相川―畑田―土生―阿万―福良―大鳴門橋―阿那賀― 津井―松帆―五色―都志―明神の浜> <由良生石(県道76/淡路水仙ライン)-阿…

2020『星の巡礼 淡路島一周サイクリング老人の旅』①

2020『星の巡礼 淡路島一周サイクリング老人の旅』① 《第一日目 岩屋⇒由良生石》 2019年3月、びわ湖一周サイクリング時、次なる目標に<淡路島>をあげていた。1年かけて、サイクルロードの情報の収集・携行品・淡路島の歴史ほか楽しい準備期間を過ごしてき…

2020ブログ『星の巡礼 蔓陀羅山―大塚山散策』

2020『星の巡礼 蔓陀羅山―大塚山散策』 ―金比羅宮と大塚山古墳を巡る― 金比羅宮は、びわ湖西岸真野に広がる丘陵地帯―現ローズタウン―を東西に二分割するように南北に横たわるひょうたん型の小高い山並みの南側の標高184mの曼陀羅山にある。そして、大塚山古…

2019『星の巡礼 ボーイスカウト京都第11団歴史をたどる写真展』 

『星の巡礼 ボーイスカウト京都第11団歴史をたどる写真展』 「故大西孝雄氏スカウト活動追悼写真展」開催ご案内 ボーイスカウト京都第11団BS/SS元隊長・京都大学ローバースカウト(青年隊)OB・ 大西孝雄氏(81歳)は、病気療養中のところ、2019(令和元)年…

2019『星の巡礼 志賀の里歳時記』

2019『星の巡礼 志賀の里歳時記』 ■2019/01/01 明けましておめでとうございます! 本年もよろしくお願い致します。 2019(平成31)年元日 ≪ 仰ぎ見し 天地創造 明くる年 ≫ 實久―あおぎみし てんちそうぞう あくるとし― 外海より天地創造たる夕陽を仰ぎ見て、…

鯖街道<針畑越えルート> 縦走日記④

2019『星の巡礼 鯖街道踏破』―鯖街道<針畑越えルート> 縦走日記―④<同志社ローバースカウト仲間の追悼縦走> <4日目を迎えた> 比良山系に朝日が昇る 昨夜は花脊峠(標高759m)で、夜空が広がり星座を楽しむことができた。真夜中に起きだして星と語り合…

鯖街道<針畑越えルート> 縦走日記③

2019『星の巡礼 鯖街道踏破』 ―鯖街道<針畑越えルート> 縦走日記―③<同志社ローバースカウト仲間の追悼縦走> C) 鯖街道<小入谷バス停 ➡ 久多の里>ルート案内 前日のリュック滑落紛失により、一時<鯖街道歩き>を中断して帰宅、再パックしてここ小入…

鯖街道<針畑越えルート> 縦走日記②

2019『星の巡礼 鯖街道踏破』 鯖街道<針畑越えルート> 縦走日記―②<同志社ローバースカウト仲間の追悼縦走> ■いくつかある鯖街道 鯖街道は、若狭国の小浜藩や高浜藩領内と都のあった京を結ぶ街道の総称であることはすでに述べた。下記<鯖街道イラストマ…

鯖街道<針畑越えルート> 縦走日記①

2019『星の巡礼 鯖街道踏破』 ―鯖街道 針畑越えルート縦走日記―<同志社ローバースカウト仲間の追悼縦走> ■<針畑峠越えー鯖街道>を歩く 鯖街道は、日本海側の若狭の小浜や高浜より都があった京都へ上るいくつかの道をいう。特に、若狭街道は険しい山や峠…

ブログ移行通知

■ブログ移行完了通知 2019年12月のYahoo Blog の閉鎖終了に伴い、2019年9月9日に Hatena Blogに移行完了 いたしました。 ライフワークである『星の巡礼』を、徒歩・自転車・オートバイ・車・バス・船等によって、 巡礼地探訪・登山・ロングトレイル縦走・船…

中山道徒歩旅行81 <中山道てくてく・つれづれスケッチ集>

<中山道てくてく・つれづれスケッチ集> 東京日本橋 中山道てくてくラリー出発地点 中山道<満月の夜>弥次喜多天体に遊ぶ 中山道 桶川宿⑥ 畠村家土蔵 中山道 深谷宿⑨ 清心寺門前 馬頭尊 中山道 本庄宿⑩ 金鑚神社の狛犬 中山道 本庄宿⑩ 疊秀山開善寺 <看却…

中山道徒歩旅行80 <中山道530kmてくてくラリー趣意書>

同志社大学ローバースカウト隊創立50周年記念 中山道530kmてくてくラリー 趣意書 いまから半世紀前、1962年6月同志社大学ローバースカウト隊がまず発隊し、つづいてレンジャースカウト 隊が結成され、同志社スカウト同好会が誕生した。 創立50年をむかえ、記…

中山道徒歩旅行79 <大津宿69⇒京都三条大橋・最終地>

2011『星の巡礼・中山道てくてくラリー・550km徒歩旅行』 80 ●34日目(最終日)―② 中山道てくてくラリー <大津宿69・長等公園 ⇒ 京三条大橋・最終地> 15km/6h 5月21日 また、大津港から<逢坂の関>を越え京に向かって、旧東海道には荷馬車のための便…

中山道徒歩旅行78 <大津宿69 ⇒ 京都三条大橋・最終地>

2011『星の巡礼・中山道てくてくラリー・550km徒歩旅行』 79 ●34日目(最終日)―① 中山道てくてくラリー <大津宿69・長等公園 ⇒ 京三条大橋・最終地> 15km/6h 5月20日 同志社ローバースカウト創立50年記念 <中山道てくてくラリー> 最終日を迎えた…

中山道徒歩旅行77 <守山宿67⇒大津宿69>Ⅴ

2011『星の巡礼・中山道てくてくラリー・550km徒歩旅行』 78 ●33日目―⑤ 中山道てくてくラリー <守山宿67⇒ 草津宿68⇒ 大津宿69> 21km/9h 5月20日 <義仲寺>と<露国皇太子遭難地碑>についての案内は、今宵の露営地からの本部への報告の中で 行うこ…

中山道徒歩旅行76 <守山宿67⇒大津宿69>Ⅳ

2011『星の巡礼・中山道てくてくラリー・550km徒歩旅行』 74 ● 33日目―④ 中山道てくてくラリー <守山宿67⇒ 草津宿68⇒ 大津宿69> 21km/9h 5月20日 懐かしの<瀬田の唐橋>が出迎えてくれた。 <瀬田の大橋>―瀬田唐橋を制するものは天下を制する 瀬田…